<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

別府八湯温泉道記念イベントのお知らせ(2012年03月14日

以下の要領で、別府八湯温泉道の記念イベントを開催します。
温泉道は、2001年3月25日にスタートし、それを記念したイベントになります。
主催は、別府八湯温泉道名人会。

日 時:2012年03月25日(日)13時30分~14時30分(講演会)
場 所:別府市紙屋公民館(紙屋温泉2階)
駐車場:3台程度
講演者:祝部幹雄氏(毎日新聞記者)
テーマ:6歳の温泉道名人が見た別府八十八湯の魅力
参加費:無料
その他:出席者先着順88名の方に、初代名人作成の輪島塗の箸(黄色の箸)進呈。

たぶん、祝部記者の力作の販売会の開催などがあると思います。
『別府八十八湯 名人への道《ぶらり湯の町・入湯日記》 』 弦書房(1260円)・2011年12月24日発行。

お知らせは、速報ですので、詳細は名人会HPで確認をお願いします。
[PR]
by spalove | 2012-03-14 22:50 | ニュース

浦達雄の実践や報告(2012年03月08日)

某組織の長から昨日メールが届き、3月20日までにまとめるような指示が出ました。
そこで、一応、某組織に貢献したと思われる内容を整理し、いち早く紹介します。
どうせ、ボツになると思うので…。

浦達雄の実践や報告(平成23年5月末~平成24年3月末)

1.図書
服部銈二郎編著(2011)『現代日本の地域研究』古今書院、188頁。
この中で、「入湯手形で平凡な山の湯を克服:熊本県黒川温泉」(51-98頁)を紹介した。
2010年10月12日発行

2.報告書
温泉観光実践士養成講座実行委員会(2011)『温泉の正しい理解と温泉地の活性化-改訂版-』(共著)(大阪観光大学観光学研究所)、116頁、2009年6月1日。
この中で「温泉旅館の経営」(29-35頁)を執筆し、黒川温泉のふもと旅館、よしが浦温泉ランプの宿の経営の実態を報告した。
さらに「温泉地の活性化」(36-41頁)を執筆し、由布院温泉、別府温泉の活性化について、報告した。

3.雑誌
地図中心(日本地図センター)2011―10(通巻469号)で、特集「温泉と紅葉のコラボレーション」を企画し、主として女性ライターに原稿執筆を依頼した。
浦達雄(2011)「近畿の温泉 城崎温泉 犬鳴山温泉」を執筆。18-19頁。
特集は(表紙、3―23頁、46頁)。主な内容は北海道、東北、関東、中部、近畿、中国・四国、九州の温泉。
発行は2011年10月10日。


4.取材
2011年11月5日、浅虫温泉の「椿館」を取材し、ホテル旅館(柴田書店)2012年4月号「今月の小規模店」として掲載予定。

5.温泉地訪問
(1)いわき湯本温泉
2011年9月23日、別府八湯温泉道の関係で、いわき湯本温泉の旅館・温泉施設など9カ所を訪問し、入湯を通して、交流を深めた。
(2)浅虫温泉
2011年11月5日、日本温泉地域学会で浅虫温泉を訪問し、旅館経営者などと交流を深めた。

6.講座
第3回温泉観光実践士養成講座を大阪観光大学で開講した。
2011年6月25日~26日。
主催:温泉観光実践士養成講座実行委員会
受講生は56名。

7.検定試験
第1回別府八湯検定試験を開催した。別府会場と大阪会場で86名が受験した。
2011年8月6日実施。
主催:別府八湯検定実行委員会
[PR]
by spalove | 2012-03-08 11:32 | ニュース

日本温泉地域学会第19回研究発表大会・総会のお知らせ(2012年03月03日)

速報です。
日本温泉地域学会第19回研究発表大会・総会は、以下の予定で開催されます。

月日:2012年6月3日(日)・4日(月)
場所:長野県・松代温泉
[PR]
by spalove | 2012-03-03 21:09 | ニュース