<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

別府八湯温泉道の名人のベスト17ー23位(2008年04月09日)

別府八湯温泉道の名人ベスト17-23位

別府八湯温泉道の某女流名人からリクエストがありましたので、都道府県別名人数の17位~23位まで小出しに掲載します。お暇な方はご笑覧ください。いまのところ、国外は5人です。

17位佐賀県8人
18位岐阜県7
19位滋賀県6
19位香川県6
21位北海道5
21位鹿児島県5
23位青森県4
23位群馬県4
23位新潟県4
23位奈良県4

国外5

(大阪観光大学温泉愛好会事務キョクチョウ)
[PR]
by spalove | 2008-04-09 23:04 | メッセージ

日本温泉地域学会第11回研究発表大会(別府温泉郷)の案内

お暇なヒトは参加してください。

第11回研究発表大会スケジュールとプログラム

開催温泉地:大分県別府温泉郷
協 賛    :別府市
開催日   :平成20年05月18日(日)~19日(月)
発表会場  :地方職員共済別府保養所「つるみ荘」 TEL.0977-21-0101
宿泊施設  :同上
懇親会場  :同上05月18日(日)19:00~20:30
視察会集合:05月18日(日)12:30 「つるみ荘」JR別府駅西口徒歩2分
受 付    :05月18日(日)17:00~ 「つるみ荘」ロビー
         05月19日(月)08:30~ 「つるみ荘」ロビー
参加費   :一般会員・賛助会員2,000円、学生会員1,000円、その他1,000円(資料代)
懇親会費  :会費5,000円(学生3,000円)。
        学会で「つるみ荘」宿泊を予約した場合は、懇親会費は宿泊費に含まれます。
宿泊費   :学会指定「つるみ荘」を予約した場合、懇親会費・朝食代込み、2名1室料金は1万2,000円。

大会スケジュール
05月18日(日)
12:30~16:30 視察会(無料)
「つるみ荘」~観海寺温泉杉乃井地熱発電所~大分県花卉温室~明礬温泉湯の花小屋~鉄輪温泉(海地獄・神和苑・湯けむり展望台・鉄輪蒸し湯・入湯貸間・地獄釜・ひょうたん温泉)~海浜砂湯~「つるみ荘」
16:30~19:00 休憩
19:00~20:30 懇親会
05月19日(月) 
08:50~09:00 浜田 博 別府市長挨拶
09:00~11:10 自由論題研究発表
11:10~12:00 昼休み・理事会
12:00~12:30 総会
12:30~13:30 基調講演
13:30~13:40 休憩
13:40~15:00 シンポジウム(別府温泉郷の現状と観光振興策)
交通案内:大分空港からバスで別府北浜まで45分です。
北浜からJR別府駅へ徒歩10分、会場の「つるみ荘」は別府駅西口から徒歩2分。

研究発表大会プログラム
05月19日(月)
08:50~09:00 浜田 博 別府市長挨拶
自由論題 発表時間:20分(発表15分、質疑5分)
座長:長島秀行(東京理科大)
09:00~09:20 金井 雅之(山形大):温泉地におけるネットワークの意義-温泉地域の現状と取り組みについての学術調査(3)-
09:20~09:40 古田 靖志(岐阜県先端科学技術体験センター):日本温泉地域自然資産の学術的背景および体系化
09:40~10:00 甘露寺泰雄(中央温泉研究所):温泉地名の東西の地域的相違-湯が上につく温泉と下につく温泉について-
10:00~10:10 休憩
座長:浜田真之(株・地熱)
10:10~10:30 宮崎英華(別府大大学院):鉄輪温泉における湯治客の動向
10:30~10:50 浦 達雄(大阪観光大):別府八湯温泉道の意義
10:50~11:10 谷口清和(温泉地活性化研究会):青森県下風呂温泉郷の共同浴場(大湯・新湯)の廃止および温泉館の建設問題について 
11:10~12:00 昼休み・理事会
12:00~12:30 総会
基調講演
12:30~13:00 甘露寺泰雄(中央温泉研究所長)「温泉資源の適正利用と課題」
13:00~13:30 山村 順次(城西国際大学教授)「別府温泉郷の自然・文化資源を活かした観光振興」
13:30~13:40 休憩
シンポジウム
13:40~15:00 「別府温泉郷の現状と観光振興策」
コーディネーター 石川 理夫(温泉評論家)
パネリスト     由佐 悠紀(京都大学名誉教授)
 同      中山 昭則(別府大学教授)
   同       斉藤 雅樹(大分県産業科学技術研究センター主任研究員)
   同       鶴田浩一郎(ハットウ・オンパク代表)

●参加申込み方法
研究発表大会に参加される会員は、以下の参加形態によって郵便振替で学会事務局宛に相当金額を4月30日必着で前納してください。振込によって学会参加申し込みとします。
なお、本年度年会費(賛助会員:3万円、一般会員:4,000円、学生会員2,000円)に以下の金額にプラスして送金してください。
つるみ荘宿泊+学会参加 :12,000+2,000=14,000円
懇親会参加+学会参加  :5,000+2,000= 7,000円(学生:4,000円)
視察会・学会参加のみ    :2,000円(学生:1,000円)
振替口座番号:00190-6-462149
加入者名  :日本温泉地域学会

(大阪観光大学温泉愛好会事務キョクチョウ)
[PR]
by spalove | 2008-04-05 16:54 | ニュース

新入会員募集(2008年04月01日)

新入生、そして編入生の皆さん
入学おめでとう。

温泉愛好会は、どうですか。
活動は、当面の間、観光研究会と一緒に行います。

以下、活動内容です。

活動日:月曜日と水曜日の昼休み(いずれか)
時間:13時~13時20分
内容:温泉&旅行情報について

希望者は、じかにURA研究室へ訪問してください。

(大阪観光大学温泉愛好会事務キョクチョウ)
[PR]
by spalove | 2008-04-01 22:04 | メッセージ